読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無日記

残念な人の残念な人による素敵な人のための日記

僕はどうして数学が嫌いナンダロウー

 

僕「どうして僕は数学が嫌いナンダロウー」

戦場ヶ原ひたぎ「え?バカだから、じゃないの?」

崩れ落ちる僕

 

左様でございます。僕はバカなんです。

で、でも中学校の数学のテストでは満点とったりしてたよ(震え声)

 

 

なんで僕は数学が嫌いなんだろうか原因を探ってみます。

 

まず、小学三年生のころに

担当なされた今でも殺してやりたいと思っている素敵な関西弁のお姉さんにより

算数で苦しめられてしまいます。

どういうことかというと、僕は一、二年まで暗算が苦手で

5+8などの問題を指で折って答えは13と出していました。

しかし、彼女は突然

「指なしで計算してみぃや!!!」

とおっしゃり僕に指を使って計算することを禁止させたのです。

純粋無垢な僕はがんばりますが、

にっちもさっちもいかずテストでひどい点を取ってしまいます。

親にそのテストの点が知られじっくりコトコト怒られてしまいました。

その時、

『あー、なんで頑張ったのに怒られたんだろー。算数きらーい。』

と思うようになってしまいました。

そのころから、自称鬱(笑)になり自殺願望を抱きましたが

友達から野球というスポーツを教えてもらい地元のスポーツチームに入り、

先生に対してのイライラを野球で解消するという小学生にあるまじき心構えで

親父にしごかれながら野球にのめりこみ成長していくのですがこれはまた別のお話w

 

 

また、僕は中学生の時に某S塾(大手だよ)に通っていました。

しかも何故かZクラスという一番上にクラスでした。数学できないのにです。

まぁ、塾ならよくある上位クラスになればなるほど講師陣が優秀になるわけですが、

数学の今でも殺してやりたいと思っているあのクソジジイ素敵なおじ様が

担当なされました。塾内でも有名で厳しいんですよね。

しかも僕の個人的直感かつ感想ですが、

頭が良くて数学できるという典型的な天才型?の先生でございます。

授業にはついていけますが筑駒、開成、早慶レベルの応用問題になると

まったくできません。もうなんでその解法がでてくるの?レベルです。

質問してみますが

なんでそんな当たり前のこともわかんねぇんだよ

的なお返事が返ってくるではありませんか。

だめだ、こりゃ。と思いなぜか独学という暴挙にでます。

もちろん、解けないしできません。そして受験を迎えたくさん落ちますwww

そして今の通っている進学校(笑)に入学することになるわけですw

 

 

思い返すとほんとに数学でいい記憶が少ないですねwww

 

 

さんざん、悲劇のヒーロー?をきどったわけですが、大学にいったら数学を算数レベルからやりなおしてみたいなぁと思っています。

生きてる限り数学はまとわりついてきますので克服したいと思います。

久しぶりのSAI

久しぶりに絵を描きました。

もっと絵を描くのうまくなりてぇ。

 

17日の20時ぐらいかな?

その時間帯に一号さんと実況を収録して、

一号さんがスキー行くらしいから18日の0時30分にskypeの通話を切ってずっと描いてた。

 

今日センター模試一日目らしいですね。受験生の方がんばってください。僕も受験勉強まじでがんばります。

 

さて、絵の話だけど

乗算だかなんだかはよくわかんないから、

シコシコ(意味深)色変えながら影つけてた。

 

ツィゴイネルワイゼンとか聞いてたんだけどすげーイライラしてきたから、

あえて聖飢魔Ⅱの地獄の皇太子とかにしてたらめっちゃ作業捗ったwww

なんでだろーなんでだろー♪

 

ツイッターのフォロワーさん、気に入ってくれるといいな~^

Fire after fire 聖飢魔II

 

聖飢魔IIにハマって約一か月ぐらいが経ちます。

きっかけはなんだったかな。

 

そうだ、youtube渡辺美里の"my revolution"を閣下がカバーしている曲を聞いた時だ。

その時に

『え、デーモン小暮閣下ってすごくね!?!?!?!?!?』

みたいな衝撃がはしった。

 

そこから"蝋人形の館"や"THE END OF CENTURY"を聞いていった。

僕がとくに好きなのは"Fire after fire"かな。

タイトルの通りだねw

 

ギターがギュインギュインいっててかっこいい。

エース長官に惚れる曲だと思う。

 

 

そして今日、英語ヴァージョンを見つけた!

このアルバムにエース長官は参入してないらしい。

アメリカで演奏してる(はず)から仕方ないね。残念・・・。

 


Seikima-II 08-FIRE AFTER FIRE - YouTube

 

このアルバムにある曲全体に言えるんだけど原曲のイメージを崩さないよう韻を踏んでいるんだよね。

この曲で言うとsomeone's hereとかwe are here とかね。

 

発音も閣下のことだから綺麗だし。

私見だけど特にthis is how it's meant to be(ディス イズ ハウ イッツ「メントゥー」 ビー)かすごいネイティブっぽい。

あ、閣下たちは悪魔だからどんな言葉でも話せるのかw

 

さすが閣下や!!!

 

しかもこの英語!日本語に直すと原曲のモチーフのまんまなんですよ!!

 

ただこのfire after fireをどう日本語すればいいのかわからない。

雰囲気というかイメージはわかるんだけどね。

炎が静まってもまた炎がやってくる感じだと僕は解釈してる。

 

まぁ、僕はいまから世界一身も蓋もないことをぶっちゃけるけど

英語を日本語にするなんて野暮なことはしなくていいんですよ!!!!!

 

 

 

 

やっぱ、こいつら、最k・・・じゃないや、最低なバンドだぜ!!!!

 

 

 

 

クリスマスなんていう幻想を地獄の業火で焼き尽くしてくれ!!!

ニ○ガク/怒りの対応

タイトルはランボー/怒りの脱出からオマージュ。
 
 
 
これは俺とニ○ガクという塾との電話対応の話だ。
 
 
 
これは俺がその後思ったことを綴った日記だ。
 
 
 
これは俺の怒りの備忘録だ。
 
 
 
 
 
時計の針を11月2日の午後2時頃に戻してもらいたい。
土曜日だ。
 
 
以下回想
家でダラダラしていたわけだが突然電話がなった。
受話器をとる。ガチャ
 
「あ、もしもし。私、ニ○ガクというところの△△なのですが(母のフルネーム)はご在宅でしょうか?」
 
「すみません、母は今いません」
 
「お、この声は(俺のフルネーム)君かな?」
 
「はい、そうですが」
 
「いや〜、私、ニチガクという塾の者なんですけどね、最近、(俺のファーストネーム)君、成績どう?」
 
「(ん?なんだこのオッサン。いきなり馴れ馴れしくなったな)まぁ、まずまずといったところですかね。数学がちょっと酷いですがw」
 
「あー、数学かー。難しいよねwそれでね、(俺の名前)君のお母さんにね塾の特徴とかを説明しようと思ったんだけどね、この際(俺の名前)君が出てくれたしニ○ガクのね、説明をさせてもらうね」
 
〜ニ○ガクの特徴を冗長に話されたので中略〜
※ちなみにとてつもなくつまんなかった(小学生並みの感想)
 
「まぁ、我々の特徴はこれぐらいにしておいて!体験授業をさ、無料でやってるからね、どう?来ない?」
 
「はぁ、すみません。僕、今、部活で忙しいんでちょっとやってる暇ないんですよねぇ…。」
 
「そっかー。それは大変だねぇ。予定が無かったら是非来てよ!ちなみに何やってるの?」
 
「野球です。」
 
「おー、運動部!そうか、そうか。土曜とかは学校ないの?」
 
「ないっすね。」
 
〜くだらない世間話なのでまたもや中略〜
 
「土曜さ、体験授業こない?部活終わってからさ!」
 
「はい?」
 
「だって、部活終わったら暇なんでしょ?来ようよー!」
 
「あのー、さっき言いましたけど、忙しいんですよ。しかも、○○さん、いつでも来てって言いましたよね?脅迫ですか?体験授業にいつ来るか、なんて僕の勝手じゃないですか。」
 
「そうだね、君の勝手だね。でさ」
(このおっさん、スルーしやがった!責任感とか罪悪感とかないのか!!!(憤慨))」
 
「君、最近受けた模試の偏差値いくつ?」
 
「たしかー、河合模試で65ぐらいです。」
 
「なるほどね。受験はその偏差値から5引いたのが君の実力だから君は偏差値60の大学にしか受からないわけだ。親に迷惑かけたくないってのもわかるけど、浪人した方が迷惑だからそこんところよろしくね(ガチャッツーツー)」
 
回想終!
 
 
 
 
 
 
受験業界の闇の部分というかゲニゼバな部分を見た気がする。
こんな大人にはなりたくないものだ。
12月中旬にもなっているのにこの怒りを抑えられないあたりから俺がどのぐらいブチ切れてるのか察してほしい。
 
絶対塾になんて行くもんか。
 
Don't forget 2/11/13!!!!
 
Remember 2/11/13!!!!

野球の敗因

野球の敗因はなんだろうか???

 

 

それはピッチャーである。

 

 どんな理由であろうとピッチャーが10割悪い。

 

 

 

 

 

 

反論が来るだろう。

野手がエラーしたから、バッターが打たないから...etc

 

 

ただ言わせてもらう。

ピッチャーが三振を27個すれば試合は勝つか引き分けなのである。

引き分けは負けではないゾ。

 

 

ピッチャーよ、努力を抱け

 

 

 

どんなことをしたらいいのかとか僕はプロとか指導者じゃなから言えないが今度記述してみたい

親の威を借る子供

今日、学校であったことを一つ。

俺は友達が少なくさらにクラスでは友達が0人なので自分の席で本を読んでいたとき、周りがざわざわしはじめたのでなんとなく様子をうかがってみた。

なんとちょっとした口論がおきた(内容はよくわからない)のだがこんな会話があった。

 

 

 

A「俺の親父は電〇の部長なんだぞ!!」

B「………(さっきまでしゃべっていたのに黙るB君)」

 

 

耳を疑った。B君よ、なぜ黙るのだ。わからない…。

マッタク、ワケガワカラナイヨ。

 

 

 

僕がB君ならこう言うだろう。

「君の親が何かえらいことをしているからって君は何かしたのかい?まったく、親の七光りや親の威を借る子供ってのは鞘から抜けない宝剣と同じくらいいらないものだね!(演説口調なのはご愛嬌)」

【無心に】慢心創痍【なれよ】

【注意】ここで記述されている無心とは余計なことを考えないことである!

 

正しくは満身創痍だ。
体中が傷だらけの様子を表す言葉だ。満身が体中という意味(らしい)。

 

今日、十月に受けた駿台模試が帰ってきたが俺は慢心していたのかもしれない。
成績

、国語は結構良かった。
数学はご存知の通り。
べつにここまでは予測通り。慢心も満身もキュウリもゴボウもニンジンもない。
英語が今回なぜか悪い
俺は英語ができると慢心していたようだ。
分析をしてみるとどうも語彙文法に穴があるらしい。
これはやばい。大学受けるどうの問題じゃない。どうにかしないと。というわけで語彙文法に重点を置こうと思う。

 
 

思い出してみたことがある。
テストを受けてるときのことだ。
俺は問題の答えを考え、鉛筆で書いてるとき頭のどこかで
『お、この問題は簡単だなぁ』
『ん、なんだこりゃ』
『やべぇよ…やべぇよ…』
みたいなことも考えているような気がする
こんなどうでもいいことを考えていたのではいい点をとれるわけがない。
テストが簡単とか難しいとか意味不なんですけどーwwwとか思ってはいけないのだ。
簡単だから手を抜いていいのだろうか?
(ヾノ・∀・`)イヤイヤ

 

ここは一筋に一筋に無敵の男のように


"Japanese Spider-Man" - Intro - YouTube

 

問題を解くべきだ。
そう、無心で。
『ここは it is not until that 構文だな』
『あー、これは反語を聞いてるのね』
というような感じだ。
余計なことを考えてるからできないのだ。
こんなんでは金剛(戦艦)を嫁に迎え入れることなどできない

 

ただ、ここで問題がある
無心で問題を解くにはどうすればいいのか?ということだ
俺は修行僧やなんかではないので修行するなんてことは毛頭ない。

 
 
 
無心とはどういうことなのかをネットで調べてみた。
そこでわかったことがある。
無心になろうと考えるのを止めろ
ということだ。
確かにそうだ。言葉遊びというか屁理屈だが
もし、今自分(画面を見ているあなた)が無心になっていたとして頭の中で
『俺は今、無心になっている!SUGE-!』
では無心ではないのだ。
自分も気付かないのが無心なのだ。
 
自分も気付かないほど集中しているのなら俺はこんな記事は書いていない。
集中力散漫って辛い。
 
 
 
 
どう余計なことを考えることを擬似的に追い出すかを考えてみた。
 
 
 
 
 
 
BGMというのがあるが、それの主な効果はストレス軽減らしい。
これを試験に生かそう。無論、物理的にではない。
 
 
脳内で再生させるのだ。
 
 
こうすれば擬似的な無心になるんじゃないかなぁ~(適当)と思う。
痛い奴とか思わないでくれ。
 
 
というわけ俺は実践してみる。
 
 
最近はまってる曲をあげてみる。よかったら聞いてみて、どうぞ。